2014年11月16日

1ケ月前からはじめておきたい「大掃除テクニック」

<掃除の雑学>です。今回のテーマは、年末の大掃除です。年末と書きましたが、管理人は1ヶ月前から少しずつ掃除を進めています。それにはいくつかの理由があります。

家.gif


掃除の分類
掃除には、いくつかの目的があります。

@見た目のキレイさ
 ほこりや汚れをキレイにする日常的な掃除です。

A衛生面の向上
 カビ・除菌・脱臭など、心がけたいものですが毎日するものでもありません。

B家具・建具・設備類の維持管理
 修理や古いものの交換、汚れ落としによる美観の向上です。

@に関しては、掃除したときから汚れていくものなので、1ケ月前からしても意味がありません。AとBは手間がかかるので、この掃除を1ケ月前からスケジュール感をもって行います。

1ケ月前:手間のかかる分解系の掃除
機器や設備など、分解や洗浄、防カビ、ワックスがけ・注油などの掃除+メンテナンスが必要な掃除です。この掃除を1日でやろうとすれば、かなりの労力です。これらの掃除は、休日に1つずつ行うことをおすすめします。これらの掃除は、プロの業者に頼むと、1カ所で1万円以上の費用がかかります。

1:エアコンの掃除(節電効果もあります)
●防カビ&節電対策、エアコンの掃除
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/366005823.html

2:風呂掃除(夏のカビをとります)
●お風呂の掃除と防カビ Vol.4:最強!浴室全面カビ防備(3ヶ月に1回)
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/361060096.html
●お風呂の掃除と防カビVol.5:カビ取り(その都度)
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/368624149.html
●お風呂の掃除と防カビ Vol.7:風呂イスの掃除の仕方
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/404141004.html

3:キッチン掃除(ギタギタ油汚れは重労働です)
●ガスコンロの掃除「五徳・バーナーキャップ」
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/361154712.html
●換気扇のお掃除Vol.1_レンジフード編
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/356880482.html
●換気扇のお掃除Vol.2_換気扇フィルター編
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/357541445.html
●換気扇のお掃除Vol.3_換気扇ファン編(3〜4ヶ月に1回)
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/362461510.html

5:洗濯機パンの排水口掃除
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/383446510.html

6:リビングの掃除
●床ワックスの剥離とワックスがけ。
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/383852941.html

年末の掃除
ほこりや塵など、掃除機やハタキ、ぞうきんなどでできる掃除です。これらの汚れは、日々たまるものですので、年末の大掃除の日に一挙に片付けます。

1:窓掃除
●ピカピカ窓回りの掃除Vol.1_@窓枠編
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/371444803.html
●ピカピカ窓回りの掃除Vol.2_A窓ガラス・B仕上げ編
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/371532155.html
●かんたん、すっきり網戸の掃除
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/373125623.html

2:玄関掃除
●防犯で考える、玄関・庭・格子周りの掃除。
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/367266019.html
●玄関掃除の仕上げは、シリコンコーティングで完璧。
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/357473055.html

3:トイレ掃除
●クエン酸と重曹で、トイレの掃除。
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/364129048.html

4:洗面台掃除
●洗面台の掃除Vol.1:鏡の掃除はスクイジーが便利!
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/355320767.html
●洗面台の掃除Vol.2:排水口・排水溝の掃除。
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/355408890.html
●洗面台の掃除Vol.3:シャワー水栓等の掃除。
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/356333394.html

5:風呂掃除
●お風呂の掃除と防カビ Vol.1:浴槽編(日常)
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/357831153.html
●お風呂の掃除と防カビ Vol.2:鏡・水栓編(日常)
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/358036365.html
●お風呂の掃除と防カビ Vol.3:床・壁・排水溝・イス/洗面器編(日常)
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/379840818.html

6:キッチン掃除
●油煙は広範囲!キッチン壁の掃除
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/376735092.html
●油煙は広範囲!キッチン回りの掃除
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/370426528.html
●ガスコンロの掃除
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/366919722.html
●クエン酸で、食器水切りラックの掃除。
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/365461628.html
●キッチンシンクの排水口の掃除
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/363614398.html
●重曹水とシリコンコーティングで、キッチン壁のピカピカ掃除!
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/354682685.html
●「ブリーチ水」で、キッチンの排水口をカンタン脱臭・除菌!
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/356063645.html
●クエン酸水で、キッチン水栓のピカピカ掃除。
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/355231362.html
●重曹水&重曹、クエン酸水で、キッチンシンクの掃除。
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/355150864.html
●すっきり防カビ・除菌_冷蔵庫(野菜室)の掃除
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/366136952.html

7:家具・家電・建具の掃除
●室内ドアの掃除
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/376089668.html
●テレビの掃除
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/375210042.html

▼「役に立った!」と思ったらポチッとご協力ください。
にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村



posted by 男の家事講座 at 11:17 | TrackBack(0) | 掃除:雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

やっておきたい、秋の衣替えのコツ

久々に<掃除の雑学>です。今回は、やっておきたい、秋の衣替えのコツです。夜、寒くなってきましたね。「そろそろ衣替えしようかしら・・・」と奥様がつぶやいたら、夫の出番です。細かい所を抜きにして、男だからこそできる「秋の衣替え」を紹介します。詳細は、過去記事にて細かく紹介していますので、参考にしてください。

        掃除.png

衣替えに適した日
週間天気予報を確認して「晴れの日」を選びます。衣類収納は、カビや菌を発生させる湿気の多い日は禁物です。時間は10時〜14時の乾燥した時間がよいです。

●お部屋を涼しくするアイデア集(窓の工夫で、部屋の風通しをよくする工夫を掲載)
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/401794256.html

男が活躍できる場面
洋服をたたんだり・整理したりは、奥様が担当。ホコリやダニ退治、除菌、防カビ対策など、汚れ仕事・力仕事を担当しましょう!※細かいことが得意な男性は、やってもいいですが・・・。

@押し入れ&タンスの「出し入れ・除菌・乾燥」
衣類を出して空になったタンスの引き出しや押し入れには、ホコリがたまっています。衣類の害虫は、ホコリを好みます。掃除機などでしっかりホコリを吸引し、かたく絞った雑巾で拭き上げよく乾燥させます。風が届きにくい箇所は、扇風機などを利用します。もし壁などにカビが生えていたらブリーチ水で除菌し、乾燥させます。

●衣替えの季節、押入れの掃除(除菌の仕方を掲載)
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/375391148.html
●すのこで、押し入れの防カビ(防カビ対策を掲載)
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/368177398.html
●春の衣替えに、ダニ対策(ダニ対策)
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/392774630.html
●除菌・脱臭・漂白・カビ取りに便利!ブリーチ水の作り方。
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/356020910.html

A防虫剤の知っておきたいこと(化学的知識)
防虫剤は大きく@ナフタリン系 Aパラジクロルベンゼン系 Bピレスロイド系 C樟脳系 Dターピネオール系の5種類があります。各防虫剤は併用不可のものがありますので、下記に一覧表を掲載します。製剤系が同じものであれば、メーカーが異なっても併用が可能です。他にも収納ボックスの材質による相性もあります。

防虫.png

●衣替えの季節、タンスの掃除と防虫(各防虫剤の用途など詳しく掲載)
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/378022694.html

B防虫剤のニオイ消し(化学的知識)
秋物の衣類に防虫剤のニオイがついている場合のニオイ消しの仕方。

●衣替えの季節、防虫剤のニオイ消し(ニオイ消しのアイデア集を掲載)
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/392998627.html


▼「役に立った!」と思ったらポチッとご協力ください。
にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村



posted by 男の家事講座 at 09:39 | TrackBack(0) | 掃除:雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

夏休み旅行前にやっておきたい防犯掃除。

いよいよ夏休みですね。「今年は海外旅行だ!」「実家の田舎に帰ってのんびりするぞ」「海や山でキャンプだ!」など、楽しい計画をお持ちではないでしょうか?そんな楽しい気持ちに水を差すようで申し訳ないのですが「お手入れが行き届いていない家」は、長期不在の家は泥棒にとって格好の獲物なのです。今回は夏休み旅行前にやっておきたい防犯掃除をご紹介します。

       泥棒家.png

ここにひとつのデータがあります。
侵入犯の手口
■戸建て
1位:ガラス破り(62%)
2位:無締まり(22%)
■マンション
1位:ガラス破り(36%)
2位:無締まり(18%)
※H17年上半期(東京都) 警視庁 生活安全総務課調べ

玄関と庭が汚い家は、狙われやすい!
散らかった庭や玄関、掃除されていない格子は、空き巣狙いが「住人はズボラで防犯に関心がないだろう」「家の中も散らかっていて、盗んでも気づかれないだろう」と思う可能性が高いのです。また、侵入に5分かかると、約7割の空き巣狙いが侵入をあきらめる。というデータもあります。※警視庁調べ

@庭を片づける
「整理整頓」が防犯の基本です。「ここに空き巣に入ると、証拠を残しやすいぞ!」と空き巣に思わせるのが一番です。


A玄関・庭・格子周りの掃除

1:濡れたフキンなどで汚れを落とす。

2:乾燥後、スポンジにクレポリメイトをスプレーし、塗布する。
※補助錠を使用する面にコーティングすると、滑りがよくなり補助錠の効き目が無くなりますのでご注意ください。

DSC01363.JPG

3:ボロ布で拭き上げる。
※僕は使い古した靴下を使用。伸び縮みがするので、柵周りの掃除に便利です。

ドアやインターホン、格子など、金属・メッキ類・プラスチック系の仕上げにシリコンコーティングがおすすめ。光沢感のある仕上がり感はもちろんですが、UV吸収剤により紫外線劣化の進行を遅らせます。特にプラスチック類への効果は高いと思います。


●クレポリメイト塗布前          ●クレポリメイト塗布後
 
DSC00971.JPG DSC00990.JPG


B掃除とロックで、ダブル防犯
手入れの行き届いた格子や窓は、空き巣狙いの侵入意欲を低下させます。さらに「補助錠」「防犯センサー」「防犯フィルム」との併用で「この家への侵入はリスクが高い」と思わせることが大切です。日頃のお手入れで、格子類の不具合も発見できるメリットもあります。

●格子の補助錠(室内)

DSC01365.JPG

●格子の補助錠(室外)
うっすらですが補助錠を確認できます。「侵入時間がかかる・防犯に関心のある家」という印象をもたせます。

DSC01367.JPG

その他

●長期不在の場合は、新聞をとめる。たまった郵便受けは「家にいません」のサインです。
●フェイスブックやツイッター、ブログで「長期旅行ナウ」をしない。
●信頼のおけるご近所様に声をかけておく。


<豆知識>
庭や玄関が散らかった家は、「住人は無頓着」という印象をもたせ、悪質訪問セールを呼び込みます。最悪のケースでは、ドアや格子などに「ここの住人はカモ」という印をつけられる場合があります。こういった点からも、普段のお手入れをおすすめします。

※上記の方法で、空き巣狙いを完全に防げるものではありません。あらかじめご了承ください。

▼クレポリメイト<クリア>
ツヤやかな光沢感が特長。

呉工業 クレポリメイト(クリア) 保護ツヤ出し剤 250ml

価格:609円
(2013/4/26 10:38時点)
感想(0件)




▼スーパークレポリメイト
まさしくスーパー。保護効果の高さが特長。

【送料無料】【代引無料】スーパークレポリメイト

価格:1,029円
(2013/4/26 10:39時点)
感想(1件)




▼「役に立った!」と思ったらポチッとご協力ください。
にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村



タグ:防犯掃除
posted by 男の家事講座 at 09:48 | TrackBack(0) | 掃除:雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする