2015年08月08日

野菜たっぷりエビスープ

<俺の副菜>です。干しえびを使って野菜たっぷりエビスープエビスープをつくります。カルシウムたっぷりの干しえびは、奥様にもぴったりです。

干しえびのスープ1.JPG

●道具:小鍋
●材料(2人前):干しえび(適量)、キャベツ1/8個、たまねぎ1/4個、大根5センチ、オリーブオイル大さじ1、ニンニク1片、生姜1片、中華だし大さじ1.5、醤油小さじ2、塩こしょう、水400cc、

干しえびを炒める

1:ニンニクと生姜をみじん切りにする。キャベツは小口切り、玉ねぎはスライス、大根はサイコロに切る。

2:小鍋にオリーブオイルと「1」のニンニクと生姜を入れて弱火。

3:ニンニクの香りがたってきたら干しえびを入れて軽く炒める。
干しえびのスープ2.JPG

4:えびの香りが出てきたら水を入れて「1」のキャベツと玉ねぎ、大根を入れる。
干しえびのスープ3.JPG

5:中華ダシと醤油を入れて煮る。味見をして塩こしょうで味を整える。


<豆知識>
干しえびの殻には、キチン質のグルコサミンが含まれていて関節痛の予防に効果を期待できます。他にも、女性に不足しがちなカルシウムや鉄分が多く含まれています。

<お知らせ>
「男の家事講座」の姉妹ブログを立ち上げました。「健康」「掃除」「料理」「歳時・行事」「ニュース」など、くらしに役立つアイデアを紹介しています。ぜひ!見に来てください!

ふつうのくらし.com
http://futsuunokurashi.com/wp/

スクリーンショット 2015-01-10 16.30.06.png

▼「役に立った!」と思ったらポチッとご協力ください。
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

おうちごはん ブログランキングへ



posted by 男の家事講座 at 14:41 | TrackBack(0) | 料理:俺の副菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

冷え性の妻に喜ばれる「ホットジンジャー」

今回の<俺の副菜>は、冷え性の妻に喜ばれる「ホットジンジャー」です。「お〜い、お茶」といつも奥様に頼んでいませんか?たまには、奥様のためにあったかい飲み物を作って一緒に飲んでみませんか?今回は、冷え性の多い女性に喜ばれる「ホットジンジャー」を紹介します。

ホットジンジャー.JPG

●道具:小鍋
●材料(2人前)
生姜・・・・・・・・・・小指2関節程度
水・・・・・・・・・・・360cc
はちみつ・・・・・・・・適量
レモン果汁・・・・・・・適量


冷え性の妻に喜ばれる「ホットジンジャー」

1:生姜の皮を向いてすり下ろす。

2:鍋に水を入れて「1」の生姜を入れて火をかける。

ホットジンジャー1.JPG

3:「2」が沸騰したら、好みの量のはちみつ・レモン果汁を加える。
カロリーが気になる方は、はちみつの代わりに糖分を吸収しないオリゴ糖でもおいしいですよ。

ホットジンジャー2.JPG

<豆知識>生姜の栄養
生姜を加熱すると「ショウガオール」という成分になり、血液の流れを促進します。血行が良くなることで手先や足先まで、ぽかぽか温まります。「ショウガオール」には体脂肪を分解する効果もあるので、ちょっとお腹が気になる男性にもぴったりですよ!

<関連記事>
コーヒーに砂糖とミルク。あなたは、妻の好みを覚えていますか?
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/374317951.html
妻の好み
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/407089324.html
からだを温める食事
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/385724229.html

<お知らせ>
「男の家事講座」の姉妹ブログを立ち上げました。「健康」「掃除」「料理」「歳時・行事」「ニュース」など、くらしに役立つアイデアを紹介しています。ぜひ!見に来てください!

ふつうのくらし.com
http://futsuunokurashi.com/wp/

スクリーンショット 2015-01-10 16.30.06.png

▼「役に立った!」と思ったらポチッとご協力ください。
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

おうちごはん ブログランキングへ



posted by 男の家事講座 at 13:53 | TrackBack(0) | 料理:俺の副菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

おっさんの「おから」

今回の「俺の副菜」はおっさんの「おから」です。タイトルは「おっさん」ですが、おからの煮物です。テレビや雑誌などで紹介する「男の料理」では、まず紹介されないメニューです。「男の家事講座」では、安くて健康にいい、日常の料理がテーマです。おからは食物繊維やタンパク質、女性にうれしいイソフラボンが豊富な食材です。

おから.JPG

●道具:大鍋、小鍋、ザル、炒め用ヘラ
●材料:おから250g、白ネギ1本、薄揚げ1枚、ニンジン1本、ごぼう1/2本、水400c、鰹だし顆粒大さじ1、しょう油大さじ2、みりん大さじ2、砂糖大さじ1(オリゴ糖大さじ1)、オリーブオイル大さじ3

炒め煮

1:白ネギは斜め切り、ニンジン細切り、ごぼうはささがけ

おから具材.JPG

2:小鍋で湯をわかし、薄揚げの油抜きをしてから、短冊に切る。

3:大鍋に油を入れて、「1」のにんじんとごぼうを炒める

具材炒める.JPG

4:さらに白ネギ、薄揚げを入れて炒め、おからを入れて炒める

おから煮詰める.JPG

5:小鍋に水を入れて火にかけて、鰹だし顆粒、しょう油、みりん、砂糖で調味液を作る。

6:「4」に「5」の調味液を入れて炒め煮。適度に水分がなくなったら出来上がり。

<豆知識>大豆の栄養
■イソフラボン
60歳を越える女性の2人に1人が、女性ホルモンの低下による「骨粗しょう症」のリスクを抱えています。豆腐に多く含まれるイソフラボンは、女性ホルモンの役割を果たします。
■大豆サポニン
脂質の代謝を促す。
■タンパク質
筋肉や臓器を作ります。
■カルシウム
骨や歯の形成を助けます。イライラの発生を防ぐ。
■ビタミンE
コレステロールを下げます。
■マグネシウム
エネルギー代謝を助け、動脈硬化を防ぎます。
■鉄分
血の元になります。貧血予防。
■カリウム
塩分の排出を促します。

<豆腐のおかず:関連記事>
カラダがあったまる簡単「豆腐チゲ」
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/408717986.html
ねぎだくさんの豆腐ハンバーグ
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/409592475.html
お弁当にもぴったり、豆腐ハンバーグのケチャップ煮
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/373030380.html
イソフラボンたっぷり、中華あんかけ豆腐ハンバーグ
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/372920083.html
高タンパク&イソフラボンたっぷり「豆腐と鶏のあっさり炒り煮」
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/366237778.html
高野豆腐のオイスターソース煮
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/405058591.html
高野豆腐の炒め煮
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/405286792.html
おいしい!ヘルシー!揚げ出し豆腐
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/381285527.html
安い!早い!なんちゃって揚げ出し豆腐
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/377310698.html

▼「役に立った!」と思ったらポチッとご協力ください。
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

おうちごはん ブログランキングへ



ラベル:おから
posted by 男の家事講座 at 10:48 | TrackBack(0) | 料理:俺の副菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。