2016年05月15日

きのこのドライカレー

今回の<俺の一品>はきのこのドライカレーです。男料理の定番ですが、フライパン1つで作れるドライカレーに挑戦してみてはどうですか?煮込まないので、短時間で作るのもうれしいですよ!

ドライカレー1.JPG

●道具:フライパン、包丁、炒めヘラ
●材料(2人前):ご飯1.5合、玉ねぎ1/2個、にんじん1本、豚ミンチ150g、ぶなしめじ1株、ニンニク1かけ、コンソメ1個、カレー粉大さじ1杯、ケチャップ大さじ2、水100cc、オリーブオイル適量、塩こしょう、卵

ねぎたっぷり、生姜少々

1:玉ねぎ、にんじん、ニンニクをみじん切り。しめじは根を切って手でばらします。

2:フライパンにオリーブオイルと「1」のニンニクを入れて弱火

3:「2」からニンニクの香りが立ってきたら中火で「1」の玉ねぎとにんじんを炒める

ドライカレー2.JPG

4:野菜がしんなりしたら豚肉を入れ、肉に火を通ったら、しめじを入れる。

ドライカレー3.JPG

5:水を沸騰させてコンソメを溶かし、ケチャップを入れる。

6:「4」に「5」を入れる。

ドライカレー4.JPG

7:「6」にカレー粉を入れ、味見をして塩こしょうで整える。

ドライカレー5.JPG

8:ご飯に「6」を盛り付け、目玉焼きを乗せて感性!


<カレーの栄養>
豚肉とニンニクをいっしょに食べるとビタミンB群の吸収を高め、夏バテにぴったりです!


<お知らせ>
「男の家事講座」の姉妹ブログを立ち上げました。「健康」「掃除」「料理」「歳時・行事」「ニュース」など、くらしに役立つアイデアを紹介しています。ぜひ!見に来てください!

ふつうのくらし.com
http://futsuunokurashi.com/wp/

スクリーンショット 2015-01-10 16.30.06.png

▼「役に立った!」と思ったらポチッとご協力ください。
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

おうちごはん ブログランキングへ



posted by 男の家事講座 at 18:15 | TrackBack(0) | 料理:俺の丼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月31日

超かんたん!なめ茸丼&なめ茸納豆丼

ひさびさに<俺の丼>です。今回の料理は道具を使わない超かんたん!なめ茸丼&なめ茸納豆丼です。「これ料理か?」というつっこみがあるかもしれませんが、「これも料理です」

なめ茸納豆丼.JPG

●道具:なし
●材料(2人前)
なめ茸瓶詰め、納豆1パック、卵2個
ご飯:2人分

なめ茸丼
なめ茸丼1.JPG
1:どんぶりにご飯を盛ります。
2:「1」に、なめ茸瓶詰めから大さじ4杯(好きなだけ)を盛りつけて、卵の黄身をのせます。
3:残った卵の白身は、みそ汁の具などに使います。

なめ茸納豆丼
なめ茸納豆丼.JPG
1:どんぶりにご飯を盛ります。
2:なめ茸瓶詰めから大さじ3杯(好きなだけ)と納豆を器で混ぜ合わせます。
3:「1」に「2」を盛りつけて、卵の黄身をのせます。
3:残った卵の白身は、みそ汁の具などに使います。

<豆知識>えのきの栄養
■食物繊維
キノコキトサンという多糖類の食物繊維が含まれる。不溶性で整腸効果があります。100g中に3.2gの含有量があります。因に1日の食物繊維の摂取目安は、20〜25gです。
■ビタミンB1
糖質をエネルギーに変える時に必要な栄養素です。
■ビタミンB2
子供の成長期に欠かせない栄養です。
■ナイアシン
糖質や脂質、タンパク質から、細胞でエネルギーをつくる時に機能する酵素を補助します。

<お知らせ>
「男の家事講座」の姉妹ブログを立ち上げました。「健康」「掃除」「料理」「歳時・行事」「ニュース」など、くらしに役立つアイデアを紹介しています。ぜひ!見に来てください!

ふつうのくらし.com
http://futsuunokurashi.com/wp/

スクリーンショット 2015-01-10 16.30.06.png

▼「役に立った!」と思ったらポチッとご協力ください。
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

おうちごはん ブログランキングへ



posted by 男の家事講座 at 23:27 | TrackBack(0) | 料理:俺の丼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

タルタルたっぷり!サクサク!チキンカツ南蛮丼

<俺の丼>です。男の大好物“揚げ物”を紹介します。タルタルたっぷり!サクサク!チキンカツ南蛮丼をつくります。チキンカツを南蛮ダレと、たっぷりのタルタルソースで仕上げます。

チキンカツ南蛮丼1.JPG

●道具:小鍋、ミニフライパン、肉たたき、ラップ
●材料(2人前)
チキンカツ:鶏ムネ肉1枚、パン粉適量、小麦粉大さじ2、塩こしょう、サラダ油適量
南蛮ダレ :醤油大さじ2、酢大さじ2、砂糖大さじ1/2、みりん大さじ1
タルタルソース:卵3個、塩、マヨネーズ適量、パセリ(なくても良い)、玉ねぎ1/8個、酢大さじ1、砂糖大さじ1/2
ご飯:2人分

チキンカツ南蛮丼

1:ムネ肉の縦の真ん中に包丁を少し入れて、左右に切り広げます。さらにラップを被せて、肉たたきで伸ばします。肉を薄くすることで、火の通りをしやすくし、食感とボリョーム感を出します。
チキンカツ南蛮丼2.JPG

2:「1」の肉に塩こしょう。小麦を少量の水で溶かし、肉に塗り、パン粉をつけます。液卵を使う方法が一般的ですが、今回はタルタルソースで卵を3個も使うため、卵の使用を控えました。実は、ムヌ肉1枚のために液卵を使うと余ってしまいます。少量の揚げ物の場合は、この方法をよく使います。

3:ミニフライパンにムネ肉半分がひたるくらいのサラダ油を入れて、揚げ焼きにします。
チキンカツ南蛮丼5.JPG
4:肉の下準備中に水と塩を入れてゆで卵を作ります。
チキンカツ南蛮丼3.JPG

5:玉ねぎをパセリをみじん切りにし、崩したゆで卵と、マヨネーズ、酢+砂糖(溶かしておきます)で和えて、タルタルソースを作ります。
チキンカツ南蛮丼4.JPG

6:醤油、酢、砂糖、みりんで南蛮ダレを作ります。甘み、酸味など、好みで調整ください。

7:「3」のムネ肉が揚がったら、食べやすいサイズに切って、ご飯にのせます。
チキンカツ南蛮丼6.JPG

8:「6」の南蛮ダレを肉とご飯にかけ、「5」のタルタルソースをかけて出来上がり!

<豆知識>チキン南蛮
宮崎県が発祥の鶏料理。鶏の唐揚げを南蛮酢とタルタルソースで味付けします。

<お知らせ>
「男の家事講座」の姉妹ブログを立ち上げました。「健康」「掃除」「料理」「歳時・行事」「ニュース」など、くらしに役立つアイデアを紹介しています。ぜひ!見に来てください!

ふつうのくらし.com
http://futsuunokurashi.com/wp/

スクリーンショット 2015-01-10 16.30.06.png

▼「役に立った!」と思ったらポチッとご協力ください。
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

おうちごはん ブログランキングへ



posted by 男の家事講座 at 11:09 | TrackBack(0) | 料理:俺の丼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする