2015年09月17日

タルタルたっぷり!サクサク!チキンカツ南蛮丼

<俺の丼>です。男の大好物“揚げ物”を紹介します。タルタルたっぷり!サクサク!チキンカツ南蛮丼をつくります。チキンカツを南蛮ダレと、たっぷりのタルタルソースで仕上げます。

チキンカツ南蛮丼1.JPG

●道具:小鍋、ミニフライパン、肉たたき、ラップ
●材料(2人前)
チキンカツ:鶏ムネ肉1枚、パン粉適量、小麦粉大さじ2、塩こしょう、サラダ油適量
南蛮ダレ :醤油大さじ2、酢大さじ2、砂糖大さじ1/2、みりん大さじ1
タルタルソース:卵3個、塩、マヨネーズ適量、パセリ(なくても良い)、玉ねぎ1/8個、酢大さじ1、砂糖大さじ1/2
ご飯:2人分

チキンカツ南蛮丼

1:ムネ肉の縦の真ん中に包丁を少し入れて、左右に切り広げます。さらにラップを被せて、肉たたきで伸ばします。肉を薄くすることで、火の通りをしやすくし、食感とボリョーム感を出します。
チキンカツ南蛮丼2.JPG

2:「1」の肉に塩こしょう。小麦を少量の水で溶かし、肉に塗り、パン粉をつけます。液卵を使う方法が一般的ですが、今回はタルタルソースで卵を3個も使うため、卵の使用を控えました。実は、ムヌ肉1枚のために液卵を使うと余ってしまいます。少量の揚げ物の場合は、この方法をよく使います。

3:ミニフライパンにムネ肉半分がひたるくらいのサラダ油を入れて、揚げ焼きにします。
チキンカツ南蛮丼5.JPG
4:肉の下準備中に水と塩を入れてゆで卵を作ります。
チキンカツ南蛮丼3.JPG

5:玉ねぎをパセリをみじん切りにし、崩したゆで卵と、マヨネーズ、酢+砂糖(溶かしておきます)で和えて、タルタルソースを作ります。
チキンカツ南蛮丼4.JPG

6:醤油、酢、砂糖、みりんで南蛮ダレを作ります。甘み、酸味など、好みで調整ください。

7:「3」のムネ肉が揚がったら、食べやすいサイズに切って、ご飯にのせます。
チキンカツ南蛮丼6.JPG

8:「6」の南蛮ダレを肉とご飯にかけ、「5」のタルタルソースをかけて出来上がり!

<豆知識>チキン南蛮
宮崎県が発祥の鶏料理。鶏の唐揚げを南蛮酢とタルタルソースで味付けします。

<お知らせ>
「男の家事講座」の姉妹ブログを立ち上げました。「健康」「掃除」「料理」「歳時・行事」「ニュース」など、くらしに役立つアイデアを紹介しています。ぜひ!見に来てください!

ふつうのくらし.com
http://futsuunokurashi.com/wp/

スクリーンショット 2015-01-10 16.30.06.png

▼「役に立った!」と思ったらポチッとご協力ください。
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

おうちごはん ブログランキングへ



posted by 男の家事講座 at 11:09 | TrackBack(0) | 料理:俺の丼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。