2014年10月14日

老後(定年後)の家事_妻の好み


「男の家事講座:日記」131回目のテーマは「シリーズ、老後(定年後)の家事」です。第9回目の記事は妻の好みです。前回「夫婦に“以心伝心”はない。」では、コミュニケーションの大切さを述べました。今回は、「あなたは奥様のことを知っていますか?」という話です。

        fufu_chunen-1.png

夫の料理は、自分本位が多い。
家庭生活のなかで意外と重要なのが「食事の好み」です。毎日のことだから、味や食材の好みの不一致はかなりの障害です。「男の家事講座」では、おいしさも大切だが、健康・家計・衛生の重要を述べてきました。とはいえ、「味」についてはどうでもいい、といっているわけではありません。

過去の記事【「夫の手料理、妻の不満」を語ってみる】では、「妻が許せないこと9パターン」を紹介しました。

@予算を無視し、珍しいスパイスなど材料にこだわる。
A段取りが悪く、手間や時間をかけ過ぎる。
B何を作っても味付けが同じである。
C肉を切ったまな板でそのまま生野菜を刻むなど、衛生面への配慮がない。
D食材のストックを雑に開け、めちゃめちゃにする。
E肉・肉・肉のオンパレードなど、バランスを考えずメニュー構成する。
F「いいか、ここをよく見ておけよ!」といばり散らし、結局失敗する。
G妻の十八番料理を、妻より美味しく作ってしまう。
H手当たり次第に汚し、妻に後片付けをさせる。

Fは夫の普段の態度に問題があります。このパターンは「夫源病」の原因になるので要注意です。Gは、コメントのしようがないのですが(笑)それ以外は、夫の技量と心構えの問題です。

「おいしい」は好みの問題でもある。
家庭料理は「プロの料理」ではありません。料理ブックやレシピ通りに作ったらおいしいものができるのか、といったら、管理人は「できません」回答するでしょう。もちろん「男の家事講座」のレシピも同じです。あくまでも参考レベルなのです。例えば、わが家の味付けは、煮物は薄味で、酢の物は酸味が強いものが好みです。夫婦揃って味の好みが似ています。

妻の味の好みを知っていますか?
普段、奥様は「夫の好みや健康、家計」を念頭に料理をしています。あなたが、これから料理をする場合は、「妻の味の好み」を知っておいた方がよいでしょう。「でも、妻の好みなんか知らないよ」という方も多いのでは?

では、簡単な解決方法を紹介しましょう。

妻に教えてもらう。
料理を作りながら、妻の味の好みや料理の仕方(段取り)も教えてもらうのが一番です。
結局、ミュニケーションが大切なのです。

日常的な家事は、夫婦の話のネタに事欠かしません。
家庭料理に参加することで、自然と会話が生まれてきます。
「妻の不満パターンF」だけは、くれぐれもNGですよ。

<夫の料理:関連記事>

コーヒーに砂糖とミルク。あなたは、妻の好みを覚えていますか?
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/374317951.html
「夫の手料理、妻の不満」を語ってみる
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/394190862.html
家庭料理をお店の料理と比べてはいけない
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/399195539.html
@シェフの料理Aシュミ(趣味)の料理Bシュフ(主夫)の料理
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/369485725.html
料理自慢男の盲点、食中毒。
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/369006842.html

<老後の家事:関連記事>
シリーズ:老後(定年後)の家事_定年の1年前からはじめておくべきこと
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/404581603.html
シリーズ:老後(定年後)の家事_24時間365日働けますか?
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/404849899.html
シリーズ:老後(定年後)の家事_がんばらない家事
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/405443150.html
シリーズ:老後(定年後)の家事_夫婦の信頼関係
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/405600582.html
シリーズ:老後(定年後)の家事_妻の家事ハラ
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/406103701.html
シリーズ:老後(定年後)の家事_一人前のじじい
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/406380923.html
シリーズ:老後(定年後)の家事_おやじの道具
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/406745813.html
シリーズ:老後(定年後)の家事_夫婦に“以心伝心”はない。
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/406973215.html

▼「役に立った!」と思ったらポチッとご協力ください。
にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村



posted by 男の家事講座 at 10:27 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407089324

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。