2014年10月08日

老後(定年後)の家事_おやじの道具

「男の家事講座:日記」129回目のテーマは「シリーズ、老後(定年後)の家事」。第7回目の記事はおやじの道具です。「男の家事講座」では、できるだけ「家にある調味料や道具で工夫する」ということを述べてきました。でも、「男は道具好き」ということは理解します。


ajimi_man.png

マイ包丁
家にある調理道具で、男性が「ちょっと使いにくいかなぁ・・・」と思えるもの。
それは包丁です。下記は、わが家の包丁です。
上から三得包丁(妻用)、柳刃(管理人用)、牛刀(管理人用)、ペティナイフ(管理人用)です。

IMG_0856.JPG

料理好きの僕は、結婚前からプロ用(Misono)の牛刀とペティナイフ、柳刃(安物)を持っていました。
結婚してから、妻用に三得包丁(ツヴィリング)を購入しています。

手の大きい男性には、三得包丁はちょっと小さいかも?

僕が一番使う包丁は、刃渡り24センチの牛刀です。25年以上愛用しています。肉切りはもちろん、キャベツの千切りなどにも。刃渡りが長く、刃も丈夫なので、かぼちゃを2つに切ったりするのに重宝します。私見ですが、三得包丁は「男性には少し小さい」という気がしています。


買うなら自分のこづかいで・・・
家で使うものですが「身銭を切らないと、大切にする気持ち」もわいてきません。いろいろなプロ用がありますが、個人的には錆びやすい鉄製は避けた方がよいと思います。

<老後の家事:関連記事>
シリーズ:老後(定年後)の家事_定年の1年前からはじめておくべきこと
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/404581603.html
シリーズ:老後(定年後)の家事_24時間365日働けますか?
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/404849899.html
シリーズ:老後(定年後)の家事_がんばらない家事
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/405443150.html
シリーズ:老後(定年後)の家事_夫婦の信頼関係
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/405600582.html
シリーズ:老後(定年後)の家事_妻の家事ハラ
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/406103701.html
シリーズ:老後(定年後)の家事_一人前のじじい
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/406380923.html

<包丁:関連記事>
●愛用のプロ用包丁。ちょっと贅沢だけど、ほぼ一生もの。
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/357012343.html
●包丁のお手入れ
http://otokonokajikouza.seesaa.net/category/19398869-1.html

ミソノ・スウェーデン鋼 牛刀 No.113/24cm

新品価格
¥13,100から
(2014/10/7 23:32時点)




▼「役に立った!」と思ったらポチッとご協力ください。
にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村



posted by 男の家事講座 at 09:43 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/406745813

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。