2014年09月18日

老後(定年後)の家事_夫婦の信頼関係。

「男の家事講座:日記」124回目のテーマは「シリーズ、老後(定年後)の家事」。第4回目の記事は夫婦の信頼関係です。「僕は妻を信頼してますよ」という男性は多いかと思いますが、果たして奥様はどう思っているのでしょう?今回は、家事を通して、夫婦の信頼関係を考えていきます。

        熟年夫婦.png

60代夫婦の意識の違い。
下記は、第一生命の「夫婦関係に関するアンケート調査」の60代男女回答者の抜粋です。

【問い】配偶者を信頼しているか?

■男性(60代):配偶者を信頼している:75%
■女性(60代):配偶者を信頼している:45.8%

半分以上の夫は、妻に信頼されていない。

【問い】配偶者に対して感謝の気持ちを持っているか?

■男性(60代):とても持っている:57.3% ある程度は持っている:42.7%
■女性(60代):とても持っている:32.3% ある程度は持っている:56.3%

夫にとても感謝している妻は半分以下。

【問い】配偶者と一緒にいると心が安らぐか?

■男性(60代):とても安らぐ:43.8% どちかというと安らぐ:43.8%
        あまり安らぎを持てない:14% 全く安らぎを持てない:3.0% 
        わからない:4.0%
■女性(60代):とても安らぐ:13.5% どちかというと安らぐ:51.0%
        あまり安らぎを持てない:28.1% 全く安らぎを持てない:1.0% 
        わからない:6.3%

妻の35%は安らげない。

参考資料:全国の30〜60代の既婚者800名に聞いた
     「夫婦関係に関するアンケート調査」より 第一生命
http://group.dai-ichi-life.co.jp/dlri/ldi/news/news0610.pdf

信頼は積み重ね。
仕事する上で一番大切なことは、お客様の信頼ですね。個人では、お客様との約束を守る、嘘はつかない、自分だけの利益を追求しない、お客様の利益(顧客満足)を考える、などがあります。企業では、コンプライアンスの重要性はもう常識です。その信頼も一瞬で築き上げたものではありません。一つずつコツコツと積み上げたきた努力の賜物ですね。社会人として、当たり前のように行ってきたことが、果たしてあなたは、今まで家庭人として行ってきたのでしょうか?夫婦の信頼関係については、いろいろな視点があると思います。「男の家事講座」では、夫の家事参加のみに焦点を当てて述べたいと思います。

@約束を守る(信用問題) → ゴミ出しや掃除など、家事分担の約束を守っていますか?
A無駄遣い(資金の有効活用) → 妻に内緒(無断)で家計にひびく趣味の買い物などを
                 していませんか?
B好き勝手(自分だけの利益) → 自分の趣味や遊びだけを優先していませんか?
C妻の負担(相互利益) → 「お〜いお茶!」なにもかも妻にさせていませんか?
D妻の話を聞く(顧客満足) → 妻のニーズ(家事の要望)をきちんと把握していますか?

信頼のはじまりは、コミュニケーション。
家事は、各家庭によってさまざまです。「何が必要か?何をすべきか?」を夫婦でしっかり話し合って、決めたことは必ず守る。一挙にすべてを決める必要もありません。一つずつ解決して、妻に信頼される「アテにされる家事」を行っていきましょう。

<老後の家事:関連記事>
シリーズ:老後(定年後)の家事_定年の1年前からはじめておくべきこと
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/404581603.html
シリーズ:老後(定年後)の家事_24時間365日働けますか?
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/404849899.html
シリーズ:老後(定年後)の家事_がんばらない家事
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/405443150.html

▼「役に立った!」と思ったらポチッとご協力ください。
にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村



posted by 男の家事講座 at 09:48 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405600582

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。