2014年09月15日

老後(定年後)の家事_がんばらない家事

「男の家事講座:日記」123回目のテーマは「シリーズ、老後(定年後)の家事」。第3回目の記事はがんばらない家事です。「えっ? やる気がでてきたのに、がんばらないって、何? 」 とお考えのあなた、まぁ、最後まで管理人の話を聞いてください。
※週一回ペースで定期的に記事をアップしていきたいと思います。


        熟年夫婦.png

家事はトライアスロン
家事をスポーツに例えるなら「トライアスロン」に似ているように思えます。「衣・食・住」3つの種目をこなしながら、家事をこなし続ける。トライアスロンとの大きな違いは、家事にゴールがないこと。基本的に死ぬまで家事をしなければなりません。

最初から飛ばすと、後が続きません。

男性にありがちなことは「凝り性の性格」です。意図的な「手抜き」や「サボり」はよくないことですが、「凝り過ぎる」のも問題です。

例)月2回作る、こだわりカレー
「俺のカレーは、スパイスを炒めることから、仕上げにココナツミルクとガラムマサラが味の決め手! 」なんてカレーは確かにおいしいのですが、2人分のカレーでは、ココナツミルクは余るし、ガラムマサラってカレー以外に何に使うのか?

例)手づくりピザのためにオーブンを購入
「やっぱり!ピザは高温で一気に焼かなくちゃ!」という理由で、新たに外国製のガスオーブンを購入。せっかくオーブンを買ったのだから、ピザ以外にも挑戦したらいいのに、ほぼピザ専用機に・・・

これでは、長続きしないし、何よりも応用がききません。

目標は、奥様が1週間いなくても、ひととおり自分でできる。
まずは1週間分ぐらいの家庭料理と掃除、洗濯ができること。目指すは、普通の家事です。肩の力を抜いて、市販のカレールーでカレーを作る。残ったカレーで「カレーうどん」が作れたら合格です!そうやってできることを、少しずつ増やしていきましょう。

老後の家事で大切なことは、長期スパンで続けられる家事技術とモチベーションの維持です。簡単そうで、意外に大変ですよ。

<老後の家事:関連記事>
シリーズ:老後の家事_定年の1年前からはじめておくべきこと
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/404581603.html

シリーズ:老後の家事_24時間365日働けますか?
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/404849899.html

▼「役に立った!」と思ったらポチッとご協力ください。
にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村



posted by 男の家事講座 at 09:57 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405443150

この記事へのトラックバック