2013年10月11日

夫はどうする?「親の介護」を語ってみる。

「男の家事講座:日記」46回目のテーマは夫はどうする?「親の介護」を語ってみる。です。高齢の両親については、各家庭ごとにさまざまな事情があり、「これが正解」というものはないかと思います。とはいえ、避けては通れない問題です。管理人の父は去年他界し、母は一人暮らしをしています。妻の両親は、健在です。「男の家事講座」は、親の介護においても、家事は大切なスキルと考えています。

事前の話し合いが大切。
わが家では「お互いの両親を大切にする」ということで意見が一致しています。具体的に「できること・できないこと」についても、ある程度の話し合いを済ませています。新たに問題などが生じた場合は、その都度話し合いをしています。もし、介護が必要になった場合は・・・・。一般的には、奥様の負担が大きくなってしまいます。そんな時、妻をサポートする、夫の家事スキルは必須になってきます。
管理人は、実家に帰った際、高齢者ができないチカラの必要な掃除などをするようにしてきました。「息子がしてくれた」というのは、母親はかなり喜んでくれますよ。妻の実家でも同じです。記事の最後に記載しますので、ご参考にしてください。


一人暮らしの母のお願い「安否確認メール」
管理人の母は「子供にはできるだけ世話になりたくない」という考え方ですが、さすがに一人になったら心細くなったようで「1日1回、安否確認の携帯メールを入れて欲しい」とお願いをされました。その主旨は下記の通りです。

@いつ自分が倒れたりするかわからない。
A定期的に連絡があると安心して暮らせる。

という理由です。この意向を受けて、管理人は「リマインドメール」を利用することにしました。リマインドメールとは、忘れていけないイベントや期日などを登録しておくと、その日が近づいたことをお知らせするメールのことです。その仕組みは、下記の通りです。設定の仕方によって、親の安否確認用として利用できます。

@毎朝、10:00に管理人から自動ソフトで「おはよう!」のメールを送信。
A受信した母から、管理人の携帯へ「返信」する。
B一定時間内に返信がなかった場合は、管理人が安否確認の電話をかける。
※一見、毎日親からメールしてもらればいいのでは?と思うのですが、大切なのは「子供からメールがくる」ということです。

というものです。母は「自動送信」ということは了解しています。

リマインドメールのメリット。

@「子供から毎日メールがくる」という親の安心感。
A自動の定時メールなので送信者負担がない。
B返信する時に、親なりに「文章を考える」。管理人の母は「今日はよい天気なので今から洗濯します」「今日は昼から○○病院に行きます」といった返信をしてきます。子供の立場からすれば、親の常態を把握できる。管理人は、このシステムのおかげで、母の健康状態を把握できるようになりました。
C定期的な連絡システムがあることで、防犯面(オレオレ詐欺等)の抑止力が期待できる。オレオレ詐欺の最大の要因は、家族・親族との連絡が少ない、ということが最大の原因と考えられます。

管理人の返信は、3日に1回程度です。「毎日返信できない」と伝えていますが、親にとっては「毎日チェックしてもらえている」ということが重要なことのようです。リマインドメールは、携帯やWEBなど、いろいろな無料サービスがあるので、自分にあったサービスを探してみるとよいでしょう。参考までに下記は、管理人が利用しているサイトです。

■MaiList(メーリスト)
リマインドメールの送信予約が5件までなら無料です。
https://mailist.info


<豆知識>
一人暮らし高齢者の孤立は、悪徳業者による被害や孤立死などの問題を生んでいます。その要因として、親族の接触機会の減少もあるようです。下記は、高齢者の孤立死の発生統計です。悲しいことに年々増加しています。

孤立死.jpg

■高齢者ができないチカラの必要な掃除
ガスコンロの掃除
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/366919722.html
換気扇のお掃除Vol.1_レンジフード編
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/356880482.html
換気扇のお掃除Vol.2_換気扇フィルター編
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/357541445.html
換気扇のお掃除Vol.3_換気扇ファン編(3〜4ヶ月に1回)
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/362461510.html
お風呂の掃除と防カビ Vol.4:最強!浴室全面カビ防備(3ヶ月に1回)
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/361060096.html
お風呂の掃除と防カビVol.5:カビ取り(その都度)
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/368624149.html
防カビ&節電対策、エアコンの掃除
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/366005823.html
扇風機の分解掃除
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/375025603.html

▼「役に立った!」と思ったらポチッとご協力ください。
にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村




ラベル:介護
posted by 男の家事講座 at 10:08 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。