2013年10月04日

冷蔵庫(庫内)の掃除。

今回は、冷蔵庫(庫内)の掃除です。わが家の冷蔵庫の中身が少なかったので「チャンス!」とばかり掃除をしました。今回は、冷蔵室のお掃除を紹介します。野菜室の掃除は、記事最後の方で紹介しています。

DSC02051.JPG

掃除のポイントは、大きく3つ。
掃除のポイントは、@汚れの除去 A除菌で衛生を保つ B脱臭です。冷蔵庫の掃除は、見た目も大切ですが、何よりもA除菌で衛生を保つことが大切です。B脱臭は「男の家事講座」でおなじみの重曹を使用します。

道具:清潔なふきん2枚(水拭き用/乾拭き用)、重曹水、食器用洗剤、スポンジ、ブリーチ水(orアルコール)、ゴム手袋、重曹、小瓶

できるだけ分解して洗浄し、除菌と乾燥する。
掃除のポイントは、水拭きや洗浄後の除菌と乾燥です。水拭きだけの場合、野菜室などで細菌数が清掃前の約30〜700倍に増えたという研究例もあります。原因は、水拭きで菌を広げて水分が菌の繁殖を促したようです。

1:冷蔵庫の中身を出す。「賞味期限」「消費期限」をチェックする。

2:棚やボックスなど、外せるものはできるだけ外す。

3:食器用洗剤を含ませたスポンジで洗い、水でよく流す。

DSC02053.JPG

4:ブリーチ水をスプレーし、2分ほど放置し、水で流す。
※アルコール除菌の場合は、スプレー後「5」の作業。

DSC02055.JPG

5:清潔なふきんで水気を拭きとり、しっかり乾かす。

6:「5」の乾燥中に庫内を掃除します。

7:固く絞った水拭き用ふきんに重曹水をスプレーして、庫内を拭き上げる。
※直接庫内にスプレーしても良いのですが、電気系統に気をつけてください。

DSC02056.JPG

8:水拭きで庫内を拭き上げ、ゴム手袋をはめて、ふきんにブリーチ水をスプレーして拭き上げる。
※直接庫内にスプレーしても良いのですが、電気系統に気をつけてください。

9:水拭き(清潔なふきん)でブリーチ成分を拭き取り、よく乾燥させる。
※アルコール除菌の場合は、「9」の作業は必要ありません。

10:重曹を小さな瓶に入れて置く。2〜3ヶ月で効果がなくなりますから、重曹水に使用してください。

DSC01421.JPG

<関連記事>
オヤジの靴と靴下は臭い!重曹で下駄箱消臭。
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/365121541.html
除菌・脱臭・漂白・カビ取りに便利!ブリーチ水の作り方。
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/356020910.html
掃除用洗剤は「クエン酸水」「重曹水」が便利!
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/354495292.html

冷蔵庫の掃除は、まとめてやらない。
食品を取り出して掃除をするので、まとめてやると食品の仮置き場所に困ったり、時間がかかって衛生面に問題がでます。正直、結構時間がかかるので、一挙にすると「後が続きません」。家事は継続することに意義があります。@冷蔵庫庫内 Aボトルフォルダー/玉子ケース B野菜室 C冷凍庫 D外観など、順番を決めて少しずつ行いましょう。強いて言えばB野菜室の掃除が重要ですので、多めに掃除することをおすすめします。

<関連記事>
すっきり防カビ・除菌_冷蔵庫(野菜室)の掃除
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/366136952.html


<豆知識>「消費期限」「賞味期限」の違い。
農林水産省の回答を紹介します。

■消費期限
• お弁当や洋生菓子など長くは保存がきかない食品に表示してあります。
• 開封していない状態で、表示されている保存方法に従って保存したときに、食べても安全な期限を示しています。消費期限内に食べるようにしましょう。
■賞味期限
• ハム・ソーセージやスナック菓子、缶詰など冷蔵や常温で保存がきく食品に表示してあります。
• 開封していない状態で、表示されている保存方法に従って保存したときに、おいしく食べられる期限を示しています。賞味期限内においしく食べましょう。ただし、賞味期限を過ぎても食べられなくなるとは限りません。


▼「役に立った!」と思ったらポチッとご協力ください。
にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村




posted by 男の家事講座 at 10:03 | TrackBack(0) | 掃除:家具・家電・建具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/376550439

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。