2013年07月29日

現代“家事メン”事情を語ってみるA

「男の家事講座:日記」27回目のテーマは「現代“家事メン”事情を語ってみるA」です。『パナソニック「男性の家事」に関する実態調査』のアンケートデータをもとに「男の家事講座」流の解釈を語ってみたいと思います。

現代“家事メン”事情を語ってみる@
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/367736913.html

家事についての具体的な悩み・不安「買い物編」

買い物グラフ.jpg

男性が買い物をした場合の悩みの上位は「時間がかかる」「生鮮品の品定め」に対して、女性の悩みの上位は「余計なものを買ってくる」「頼んだものをちゃんと買ってこない」です。これは男性の悩みの下位である「つい、買いすぎてしまう」という悩みと相反関係にあります。さらに女性の下位の悩み「時間がかかりすぎる」とも相反関係にあります。
つまり、男女の悩みは対立状態に陥っているのです。

▼男性の買い物について「男の家事講座」で提案しています。
家事(買い物)を「PDCAサイクル」で語ってみる。
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/364983147.html

「男の家事講座」の提案
普段の買い物に慣れていないので、時間がかかったり、生鮮品の見分けがつかなかったり、値段の高い安いがわからないのです。まずは休日の買い出しは、奥様の荷物持ちとして参加するのも良い勉強になります。

買い物は、デカエコバッグで。
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/355506035.html

▼「役に立った!」と思ったらポチッとご協力ください。
にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村




posted by 男の家事講座 at 09:43 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。