2013年06月25日

「俺の丼」Vol.6_カルシウムたっぷり、しらす丼

今回の「俺の丼」は、カルシウムたっぷり、しらす丼です。スーパーで売っている「しらす」を使って丼を作ります。

DSC01577.JPG

●道具:包丁
●材料(2人前):しらす100g、青ネギ3〜4本、青じそ6枚、白ごま(適量)、玉子2個、醤油大さじ1、麺つゆ大さじ1、ごま油小さじ2、ご飯

切って盛るだけ!カンタン丼

1:青ネギをみじん切り。青じそは千切り。

2:醤油と麺つゆを合わせて、タレをつくる。
※タレは、海鮮丼などにもぴったりです。

3:器にご飯を盛り、しらす、青ねぎ、青しそ、ごま油小さじ1、玉子の黄身、白ごまの順で盛りつけて完成。しらすにも塩分があります。「2」のタレは、好みの量をかけていただきます。
※白身はもったいないので、小松菜のみそ汁の具にしました。玉子の白身は、熱を加えると生よりも栄養の吸収力が高まります。

<豆知識>
カルシウムの豊富な「しらす」。しらす100gでカルシウムは約500mg含まれています。さらにカルシウムの吸収を助けるビタミンDも豊富です。カルシウムを効果的に摂取するためには、酢の摂取もおすすめ。しらす丼の副菜に酢の物がぴったり!レシピでは、醤油・麺つゆを使いましたが、ポン酢でいただくのもおすすめです。

▼「役に立った!」と思ったらポチッとご協力ください。
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

おうちごはん ブログランキングへ




posted by 男の家事講座 at 10:11 | TrackBack(0) | 料理:俺の丼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。