2013年06月11日

防カビ&節電対策、エアコンの掃除

今回はエアコンの掃除です。「ん?臭い」と思ったら、エアコンの中は「カビの温床」状態です。特に「アスペルギルス」というカビは、「アレルギー性気管支肺アスペルギルス症」という肺疾患の原因。そのまま放置は、室内の空気を汚すことになります。電気製品の掃除法なので自己責任でお願いします。臭いがきつい場合は、プロにおまかせするのを推奨します。だいたい1万円/1台〜あるようです。Bのクロスフローファンの分解掃除もすれば2万/1台ぐらいかかるようです。

DSC01467.JPG

●使用道具:市販のエアコン洗浄スプレー、重曹水、ふきん(捨ててもよい使い古したもの)、割り箸、レジャーシート、掃除機、脚立、懐中電灯(できればヘッドランプ)

油汚れとカビ、ほこり
主な汚れは酸性の油汚れなので、アルカリ性の重曹水を使います。

掃除のポイントは3つ

@フィルター・外カバーの掃除:吸気(油・ほこり・カビ)
A冷却フィンの掃除:吸気(油・ほこり・カビ)
Bクロスフローファン・送風口の掃除:送気(カビ)


@フィルター・外カバーの掃除
フィルターの掃除は、エアコン効率を高め節電効果があります。

1:エアコンのコンセントを抜きます。

2:エアコンの下にレジャーシートを敷きます。

3:外カバー・フィルターを外し、洗面台にて重曹水をスプレーし、汚れを落とします。水気を拭き取り、乾かします。

DSC01465.JPG

4:掃除機でエアコン各部のホコリを吸引します。へばりついているホコリは油と混じったものなので、重曹水をスプレーしたふきんで拭き取ります。


A冷却フィンの掃除

1:エアコン洗浄スプレーを5pほど離して上から下へスプレーします。説明書では「洗浄水は配水管から出る」となっていますが、実際は少しエアコンの下にたれます。

DSC01472.JPG

2:スプレーが終わったらBの作業へ。


Bクロスフローファン・送風口の掃除
実はこの作業が一番手間です。懐中電灯で確認しながら、丁寧に掃除していきます。プロの掃除でもBの作業をしない場合があるデリケートな部分ですので、自己責任でお願いします。

1:ふきんに重曹水をスプレーし、手で送風口・クロスフローファンをザクっと汚れを拭き取っていきます。掃除していないエアコンなら、黒カビがびっしりとふきんにつきます。

2:ふきんを洗いながら「1」の作業を根気よく続けます。

DSC01477.JPG

3:ある程度汚れがとれたら、割り箸に重曹水をスプレーしたふきんを被せて、クロスフローファンのフィンを拭いていく。

DSC01478.JPG

@ABの掃除後は、エアコンをしばらく稼働させる

今回使用したエアコン洗浄スプレー。12畳用エアコンを1本使いました。
香り付きのタイプもありますが、個人的に「無香性」を選択。

アース エアコン洗浄スプレー 無香料 420ml×2本セット[アース エアコン洗浄スプレー 洗浄剤 エアコン用 ケンコーコム]

価格:698円
(2013/6/11 18:14時点)
感想(6件)





<プロに頼むと高い:関連記事>
家事の対価を語ってみる_Vol.1
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/372835434.html
家事の対価を語ってみる_Vol.2
http://otokonokajikouza.seesaa.net/category/19172608-1.html

<豆知識>
・エアコンのカビは、運転開始から10分ぐらいで放出されます。窓を2カ所を開けて、10分間ほど送風運転してから、窓を閉めて冷房運転すると、カビの放出量が激減します。
・月1回のフィルター掃除で、年間金額703円の節約になります。㈶省エネルギーセンター「家庭の省エネ大辞典」より

<他の防カビ対策>
ピンクのヌメリはカビ信号!【梅雨の防カビ_インデックス】
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/365740356.html

<お知らせ>
「男の家事講座」の姉妹ブログを立ち上げました。「健康」「掃除」「料理」「歳時・行事」「ニュース」など、くらしに役立つアイデアを紹介しています。ぜひ!見に来てください!

ふつうのくらし.com
http://futsuunokurashi.com/wp/

スクリーンショット 2015-01-10 16.30.06.png

▼「役に立った!」と思ったらポチッとご協力ください。
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

おうちごはん ブログランキングへ



posted by 男の家事講座 at 21:35| 掃除:エアコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。