2013年05月29日

もしかしたら、奥様は「主人在宅ストレス症候群」予備軍かも?

「男の家事講座:日記」9回目のテーマは「主人在宅ストレス症候群」です。「主人在宅ストレス症候群」とは、団塊の世代が定年を迎え、1日中在宅するようになって、奥様を束縛すると奥様がストレスを感じ、いろいろな症状を示す病気です。他にも、ご主人が脱サラで在宅仕事をはじめて発症した場合もあります。「亭主元気で留守がいい」という某CMは、奥様心理の的を得ているのです。

発症の原因、心当たりはありませんか?
1:奥様の外出先をいちいち細かくチェックする。
2:三度の食事の用意をすべて奥様にさせている。
3:一日何もしないでゴロゴロしている。
4:奥様のすることに口出し・干渉している。
など、主に「奥様を束縛している」ことが主な原因のようです。

奥様を病気させないためにも「家事の自立」をしましょう
料理の場合「家族のために食事を作る」ことだけが、家事ではありません。「男の家事講座」は「自分の食事を用意できて、きちんと後片付けができる」つまり「家事の自立」も大切だと考えます。「男の家事講座」では「かんたん料理レシピ」や「お掃除テクニック」も用意しています。奥様がお出かけ中に「お掃除にも挑戦!」されてみてはいかがですか?奥様の家事負担も減らすことになるので、奥様もきっと喜ばれますよ。

<他にも気をつけたいこと>
・お互いのコミュニケーションが大切です。奥様が話しかけられたら、きちんと奥様の方を向いて話しを聞きましょう。「ありがとう!」の一言も大切です。自分で家事をするとわかりますが、食事の用意をした時に「ありがとう」の一言はうれしいものですよ。
・自分の外出時間を増やし、奥様の時間を作る。
・行ってみたかった場所へ夫婦で旅行する。

「男の家事講座」で伝えたい、男性の家事参加に関する考え方。
熟年離婚の危険信号!「誰が俺の面倒みるんだ」を語ってみる
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/376909799.html
「誰に食わせてもらってるんだ」を語ってみる
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/376361497.html
妻の病気は、あなたが原因かも?「夫源病(ふげんびょう)」
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/360139933.html
老後の家事を語ってみる。
http://otokonokajikouza.seesaa.net/article/372051411.html

<お知らせ>
「男の家事講座」の姉妹ブログを立ち上げました。「健康」「掃除」「料理」「歳時・行事」「ニュース」など、くらしに役立つアイデアを紹介しています。ぜひ!見に来てください!

ふつうのくらし.com
http://futsuunokurashi.com/wp/

スクリーンショット 2015-01-10 16.30.06.png

▼「役に立った!」と思ったらポチッとご協力ください。
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

おうちごはん ブログランキングへ



posted by 男の家事講座 at 18:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。